Q&A

Q. どれだけの署名が必要なの?

A. 各区の有権者の1/3の署名が必要です。小林よしか議員(北区)のリコールには43,473筆、黒瀬大議員(西区)のリコールには37,814筆が必要です。

Q. 署名は誰でもできるの?

A. 当該議員の選挙区の有権者のみ、署名ができます。小林よしか議員のリコールには堺市北区の有権者が、黒瀬大議員のリコールには堺市西区の有権者が、署名できます。

Q. 署名はどこでできるの?

A. 街頭署名活動の日時・場所を随時ホームページでご案内いたします。また、署名活動の受任者(※)がいれば、どこでも署名ができます。受任者ができる限りくまなく、署名のお願いにまわる予定です。

Q. 受任者って何?

A. 「署名を集める人」として、署名運動の代表者(実行委員会)が、委託する人です。堺市北区、西区の有権者であれば、どなたでも受任者になれます。たとえ一筆でも「署名を集めてあげるよ!」という方がいれば、お名前・住所・生年月日をご連絡ください。受任者であることを証明する委任状と、署名簿をお届けします。ご連絡は、メール( recall2017@yahoo.co.jp )、電話( 072-224-7775 ※)、FAX(072-224-7776 ※)のいずれでも結構です。(※電話・FAXは6月17日開設)

Q. 堺市北区・西区以外の住民は、何もできないの?

A. そうではありません。署名をしたり、署名を直接集めること(受任者になること)はできませんが、街頭活動をしたり、受任者と一緒になって署名集めの呼びかけをしたりできます。また、事務作業のお手伝いや、カンパも募集しています。

Q. 署名運動はいつから、いつまで?

A. 6月17日から、8月7日までの予定です。選挙管理委員会の告示(6月16日)の翌日から活動可能で、通常は2か月間活動できますが、首長の任期満了の60日前からは、リコール運動ができない規定があり、8月7日に終了することとなります。